6.30.2009

ひかり電話+WEBフォン導入

ソフトフォン X-Lite をあきらめ、Bria を使用



Bria Windows版

X-LiteではSIPアカウントが1つしか使用できない事が判明。
同じCounterPath社のBriaを使用。
なんとか2番号をMacminiのBootcampで運用。
IPEVOのWEBフォンも使えました。

追記 7月4日
その後、通話相手から音声がブツブツと途切れて聞きにくいとのご指摘。
良く聞いてみるとこちらもノイズが。
端末をMac mini から iMacに変えてテスト。
少しノイズは低くなったものの、一度気になりだすと許容範囲を超えた。
iMacではeyeBeamを購入して試した。
うーん、音声品質に納得いかん。
まいった。

6.29.2009

刑事ナッシュ・ブリッジス

Nash Bridges 1996〜2001年/全122話





刑事ナッシュ・ブリッジス、AXNで再放送が始まった。
3度はフルシーズンを観ているが、今見直しても面白い。
いわゆるドンパチ満載のアメリカンポリスアクション。
ドン・ジョンソン演じるナッシュは、バツ2のサンフランシスコ市警・特別捜査班の主任刑事。
マイアミバイスのドン・ジョンソンは格好付け過ぎで、終盤のシーズンは少し鼻に付いた。
このナッシュは違う。もちろん格好は良いのだが年相応の渋みが加わり、時折見せる三枚目のキャラクターが魅力を倍増。

相棒のチーチ・マリン演じるジョー・ドミンゲスとの凸凹コンビの信頼関係が最高に気持ちいい。
ジョーの見た目はただのオッサンだが、味のある歌とリズム感には脱帽、さすがラテン系。
下がジョーのダンス。






ナッシュの愛車がいい。
1971年型プリマスのクーダ、コンバーチブル。
ベトナム戦争で行方不明になった兄(ジャンマイケル・ビンセント)から預かっている。
ジャンマイケル・ビンセントはヘリのパイロットとの設定、エアーウルフか。
こんな車に乗ってみたいものだが、アメリカでもレストアー済みのものは1500万円位するらしい。

1971 Plymouth Hemi Cuda Convertible Lemon Twist / AutoTrader®


スタハチみたいな能天気でもなく、マイアミバイスようなシリアスオンリーでもなく、バランスが取れていて、122話すべて楽しめる。
シーズンが進むと、特捜班のオフィスは引退したフェリーへ。
このフェリーが突然ディスコになっちゃったり、お遊び満点。
そう、マイアミバイスあの人もゲストで登場、しかも昔相棒だった設定。
マイアミバイスそのままじゃん。サービス満点。

刑事ナッシュ・ブリッジス、これはいい

AXNで毎日放送中。

Nash Bridges: First Season (2pc) (Full Dol Sen) [DVD] [Import]

6.28.2009

自慢亭

昭和の香りがプンプンする、街の中華屋さん「自慢亭」


自慢亭(わーお、登録商標)

武蔵新城駅から3分ほど、駅前商店街の少し入ったところにあります。
先週の日曜日、無性に「もやしそば」が食したくなり、大井町の永楽(もやしそばが旨い、焦がし葱がアクセント)へ行こうかと思ったが、片道1時間近くはかかるのでパス。
ゆっくり昼寝したいし。
往生際悪く、近所でもやしそばがある店はないかとネットで探すもここは横浜、サンマー麺しかないのであった。
東京育ちのわたしとしては「もやしそば」は絶対なのである。サンマー麺も嫌いじゃないけどね。
さらにネットを徘徊すると、ありました「新城」に。
第三京浜を使えばかかっても20分、即出発。
iPhoneで地図を見つつ(カーナビはないのよ)目的地へ。
近くにコインパーキング発見、幸先良し。歩くこと1分、ありましたお店発見。
外観はかなりヤバい、一見さんとしては躊躇するところ。
サッシを開けると、狭いスペースにほぼ満席。コの字型のカウンター席が10席ちょっと、テーブル席が2つ、さらに奥にテーブル席が2つ。
土曜日のお昼のせいか、老若男女のあらゆるお客さんで和気あいあい。
空いていた入口近くのカウンター席に着席。後から入ってきたお客さんは、おかみさんに「散歩してきて」と言われいてた…うーん感じのいい店だ。
どうやら常連さんが多い、地元の名物店のようである。
観た感じ家族で経営のようだ。フロアーをおかみさんと若おかみ、その旦那さんが調理といった感じであろうか。
このフロアーのお二人がかなりいい感じ。親切丁寧、器量良し、さわやか。

ビールはラガー

わたしはもちろん「もやしそば」を注文、家人はタンメン、あと半チャーハンとビールを1本を所望。
ビールはキリン、最高です、キリン大好きです。ビールにはおつまみに漬け物がついてきた。
ビールを飲みつつ店内を見渡すと手書きのメニューが。ん、トッピングのもやし30円!、味付けたまご30円!! 安い。
全体的に安い、ラーメン450円、タンメン580円、半チャーハン350円。
なんでもありありのメニュー、半餃子、半チャーハン、麺類の半麺、いい感じです。
カウンターのタオルの上におつりのバラ銭が広げておいてあります、レジなんぞ無い様子。
渋すぎる。おら、ハードボイルドだど!(内藤陳曰く)

熱々の麺が到着、平打麺、厚みはないどことなく懐かしい平打麺。
味は普通です。この普通が良いんです。
いゃーお腹いっぱい、量は多め。
今度はJr.を連れてきてやろう。
いいお店を見つけました。
今日のお会計2,100円也。


先週に続いて、今日も来てしまいました。
一度行けば手慣れたもの。
おかみさんにアイコタクトで挨拶をしつつ、奥のVIP席へご案内。
家人は揚げ焼きそば、Jr.はワンタン麺の大盛り+100円、わたしは味噌ラーメン、そしてビールと餃子、おつまみ3種盛。
ん! 3種盛200円、チャーシュー3枚+味付けたまご1個+メンマ。安い。
今日も大満足じゃ。
お会計は3,140円也。

揚げ焼きそば

撮影前に少し手をつけてしまった、ワンタン麺大盛り

味噌ラーメン

一つだけ残念なのは、木耳のオイニーがリトルサイクー。

こういうお店は貴重だな。
豚骨だの魚介だの、今のラーメン屋もいいけど、やっぱり「もやしそば」です。

新城「自慢亭」、これはいい 普通がいい

6.27.2009

ホレイショ

二代目、ホレイショ


我が家の二代目猫、アメリカン・ショートヘアーの「ホレイショ」
往生した先代「ピート」の跡目を2年前に引き継ぎました。
先代に似て凶暴至極、ダークナイトのジョーカーのような奴。
本当は一緒に寝たいのに、襲われるので真冬しか寝室に入れてやりません。
布団から足が出ていると100%噛みやがります、こいつは。


でも、膝の上で寝てくれるので許します。

これはいい、かなりいい、猫のホレイショ

ユニチャーム1週間消臭・抗菌デオトイレ本体セット

6.26.2009

IPEVO SkypeフォンFR-33.2

Webフォンを購入




ひかり電話導入にあたり、Macをひかり電話のIP端末として使用するためのハンドセットかヘッドセットを探していました。
はじめはヘッドセットが良いかなと思い、ゼンハイザーコミュニケーションズのヘッドセットを注文する気満々で、Macで使えるか問い合わせをしたり。
しか〜し、Apple StoreでIPEVOのWebフォンを発見、デザインが良さそうなので180度気が変わって即ポッチとな。7,980円でお買い上げ。

第一印象、小さい。質感は悪くない。
気になるのは音質。
10数年愛用してきた、名機 Bang&Olfusen「Beocom2000」に少しは対抗できるのであろうか。

Bフレッツはとっくに引いているので、ひかり電話の工事はNTTの局内工事だけ。
工事は来週なので、まだ接続はしていません。
現在、固定電話1回線でダイヤルインを利用して電話番号3つを使用。
全てひかり電話に移行してさらに1番号プラス、ひかりルーターに自宅用アナログ電話とFaxを接続。
残りの2番号はMacにソフトフォン「X-Lite」を入れて使おうという魂胆です。
固定電話回線は休眠。
電話コストが半分以下になる計算。

IPEVO SkypeフォンFR-33.2、これはいい、かまだ分かりません。

Juanita - Roman Andrén

絶頂期のセルジオ・メンデスを彷彿させる1枚




いや〜、こんな1枚に出会えるから音楽は楽しい。
J-Waveから流れてきた「Bumblebee」、70年代のブラジリアンだと思って誰かなとAmazonで探したら、何と2008年のアルバム、しかも北欧ブラジリアンときたもんだ。
“スウェーデンのデオダード”と呼ぶべき鬼才キーボーディスト、ロマン・アンドレンだそうです。
Amazonでの注文ももどかしいので、iTunes Storeを探したら「めっけ!」しかもiTune Plus、即ポチットな、ダウンロード。
全曲最高、この夏のヘヴィーローテーション確定です。

8月7日-8日、COTTON CLUBで公演
ファニータ、ロマン・アンドレン、これはいい

Roman Andrén - Juanita
Roman Andrén - Juanita

パルタガス ショーツ

お気に入りNo.1シガー




葉巻を始めたのは5年ほど前、お酒のお供に必須アイテム。
紙巻きたばこは、もとから吸いません。
週末の場末のバーで、マスター、常連さんとバカ話をしながらクールダウンするのが楽しみ。
国内では高くて手が出せないので、香港からお取り寄せ。
50本入キャビネットで買うとかなり安く手に入ります。
そりゃコイーバ、トリニダットは非の打ち所がなく旨いけど、パルタガス ショーツのコストパフォーマンスは最高。
最初から美味しい、最後まで旨い。

パルタガス ショーツ、これはいい

リアル・シガー・ガイド、馳 星周 (著)